パチンコメーカーへの転職

メーカー転職TOP >> メーカーの種類別の転職 >> パチンコメーカーへの転職

パチンコメーカーへの転職

パチンコメーカーの転職希望者も、かなり多いのではないでしょうか?パチンコももはや一種の娯楽として、日本では確立された印象があります。パチンコメーカーの求人の中には、実際に機種を制作するためのスタッフが募集されている案件が多いです。パチンコの製作スタッフといっても、その中でもいろいろな職種の募集が出ています。それぞれに異なるスキルが要求されますので、自分のキャリアやスキルにマッチする案件かどうかを確認しておきましょう。

最近のパチンコを見てみると、液晶による演出に力を入れている機種が多い印象があります。液晶の演出を派手にすることで、当たりへの期待を高める効果があります。この映像制作のスタッフを募集するような求人情報が、パチンコメーカーで出ていることがあります。映像関係の仕事に携わったことのある人を対象にして、募集が出ています。さらに限定して、パチンコやパチスロの映像制作経験者だけを対象にして募集を出しているようなパチンコメーカーもあります。ほかには、年齢制限を課しているケースもあります。30代までの人材を対象に、募集を実施しているケースもあります。

その他には、パチンコのプログラム製作者を募集しているような求人情報が出ていることもあります。パチンコは今では、当たりや出玉の調整をプログラムで調整しているものが多いです。IT系の高い専門的なスキルを持っている人でないと、なかなかできない業務ではあります。プログラマーの業務の求人を見てみると、少なくても2〜3機種のプログラミングを経験したことがある人を対象にしているケースが多いです。実務経験を持っていて、転職を検討している人は、求人情報の収集をしてみてもいいのではないでしょうか?サブプログラマーとメインプログラマーのいずれの求人情報も掲載されています。

その他には、営業スタッフをしてくれる求人がパチンコメーカーで募集されていることもあります。自社の機種を置いているパチンコ店を対象にして、営業活動を行っていくルート営業の業務が多いようです。パチンコメーカーでは、続々と新機種の販売を行っています。そこで新機種が登場すれば、パチンコ店を回って新機種の商品説明をします。それだけではなく、店に入れる場合には経営の観点からどのように使用をすれば、利益を効率的にあげることができるかについてもいろいろと提案していかなければいけません。その他にも商品を納入した後のアフターフォローなども担当する必要があります。

どんなメーカーでもお任せ!利用必須の転職サイト比較!

リクルートエージェント
利用料金 無料
メーカー求人数 ★★★★★
転職可能エリア ※全国対応
公式サイト 詳細


Copyright (C) 2013-2017 メーカー転職サイトランキング All Rights Reserved.